So-net無料ブログ作成
検索選択

アイスで転倒→賠償命令?

スポンサーリンク




店舗に落ちていたアイスクリームで転倒した女性が
損害賠償を起し、何と店側に約860万円の支払いを命じる
判決が下された・・・。


この記事を見たとき、
「そんなアホな・・・」って思ったけど
これ事実。


業種は違うけど、販売業で働く者としては
「そんな、アホな・・・」。


確かに、店舗での転倒事故に関しては
かなり神経質になっている。
高齢者の方が増え、転倒での骨折が最悪、完治しないことがるから。


梅雨や夏場の‘結露’での床濡れ。
演出の氷が床に落ちての床濡れ。
惣菜コーナーでの油などには
などにはかなり神経を尖らせている。


やっかいなのが、お客の行為。
玉子を落として割って、放置→他の客が転倒。
豆腐などを落として放置→転倒。
嘔吐物を放置→転倒。


店舗側は、昨今の自動車業界のような
景気のいいハナシとは真逆の世界。

過当競争の結果、収益は悪化し
人件費削減の名目の下、従業員の人数は10年前の
半数になっている。


そして、客のモラルの低下。
万引きは日常茶飯事。
酷いのは、店舗で商品を食い散らかす輩までいる。


記事には、裁判官が判決理由を
「店側は巡回を強化するなどして、
アイスが落下した状況を生じさせないようにすべき義務を負っていた」
とある。

そんなことは、誰でもわかっている。
それが出来ない状況だったから起きた事なのに。

転んだ人は気の毒だと思う。
でも、自分の不注意も原因のひとつじゃないのか?
アイスを落として、店員に声もかけずに
立ち去った人物は、なんのおとがめもなし?


実際に、私の働いている会社でも
客が床で転倒し、1年以上も医療費を払い続けた
ことがあったので、他人事とは思えず
ついアツくなってしまった。

「ここアイス落ちてるよ」って
店員に誰かが声をかけてくれるような社会になってほしい。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
くわばたりえダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。